伝説の赤いジャケットで、あなたも毎晩「ビート・イット」。

【マイコン】 1/6スケールフィギュア
マイケル・ジャクソン(今夜はビート・イット版)

M icon - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Michael Jackson (Beat It)

  • \18,000 (税込)
  • 2010年12月25日発売
  • ソーシャルブックマーク
    • yahoo
    • hatena
    • livedoor
    • delicious
    • sm-plus

製品紹介

2010年12月25日?26日に、東京国際フォーラムにて開催されるモンスター・イベント、HOT TOYS 10th ANNIVERSARY EXHIBITION “THE 1/6 SCALE RENAISSANCE DECADE” ≪TOKYO EVENT≫。このホットトイズの巨大な10周年エキシビジョンに登場する10th ANNIVERSARY STOREでは、10周年記念限定アイテム3点の販売が決定!その3点の一つとして、「マイコン」シリーズの『マイケル・ジャクソン』から、今夜はビート・イット版がラインナップ。世界中でビッグセールスを記録したマイケルのニュー・アイテムが、全世界4,000体という希少な限定数で登場。そのうち、当イベントではなんと先行で2,000体が販売されるので、世界で大話題確定のアイテムを手に入れるチャンスだ!

1983年に発売されたアルバム『スリラー』は、音楽CD・レコードとして全世界で史上最高の1億枚以上という驚異的なセールスを記録し、数々の分野でギネスに認定。『今夜はビート・イット』は、アルバムからのシングル第3弾で、ミュージカル映画の名作『ウエスト・サイド物語』をモチーフにしたプロモーションビデオ(PV)が人気を博した。これまでに無い形で映像と音楽とダンスを融合させたマイケルの初期代表作として、ファンから圧倒的な支持を得ている楽曲だ。

全高約30センチで38箇所以上が可動するフィギュアは、広い可動範囲のボディーと差し替え可能なハンドパーツで、PVの中の印象的なポーズを数多く再現することができる。肖像権をクリアした新規造形のヘッドは、『今夜はビート・イット』発表当時のマイケルの表情やヘアスタイルをリアルに追求するために、一つひとつをハンドペイントで塗装。現在でもレプリカ版の商品化が熱望されるなど、ファンに特に人気の高いPV出演時のジャケットやTシャツは、デザインの細部まで忠実な仕上がりだ。

ホットトイズが、今、再びマイケルに対する尊敬と感謝の想いを込めてお贈りする『マイケル・ジャクソン』(今夜はビート・イット版)。10th ANNIVERSARY STOREで、キング・オブ・ポップをゲットしよう!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MIS#10
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約30センチ
重さ 約350g(本体のみ)、約1.6kg(パッケージ込み)
可動ポイント 約38箇所以上
パッケージ カバー付き クローズドボックス
パッケージサイズ 約W25×H39×D10(センチ)
生産情報 全世界限定4,000体(国内イベント限定2,000体/香港イベント限定2,000体)
流通方法 ホットトイズ10周年イベント限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用ハンドパーツ(2セット)
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011173665
制作スタッフ チーフ造形師:ユリ
チーフペインター:JC・ホン

作品紹介

『マイケル・ジャクソン』

キング・オブ・ポップ=マイケル・ジャクソン。世界の音楽史を語り継ぐ上で、ポップ・ミュージックの象徴としてマイケル・ジャクソンは未来永劫輝き続ける。マイケルの持つ世界各国でのナンバーワン・ヒットは25曲以上あり、ジャクソン・ファイヴ時代やモータウンのソロ時代を含めると30曲にも及ぶナンバーワン楽曲を輩出している。

79年に発表したEPICからのソロ第1作『オフ・ザ・ウォール』は、ソロ・アーティストとしては初めて、一枚のアルバムから4曲ものトップ10ヒットを生み出した。「今夜はドント・ストップ」「ロック・ウィズ・ユー」等で、マイケル・ジャクソンの長いチャート占拠の始まりを告げた作品でもある。

そして、『スリラー』の登場によってマイケル・ジャクソンのキング・オブ・ポップとしての地位は不動なものとなった。『スリラー』の売上は、全世界で1億枚以上を売り上げ、史上最も売れたアルバムとしてギネスブック認定作品となっている。また、グラミー史上最多8部門受賞作でもある。アルバム収録曲9曲中7曲がシングルカットされ、その全てが全米TOP10入りを果たし、アルバムはビルボード・アルバムチャートで37週ものNo.1を記録した。「ビリー・ジーン」「今夜はビート・イット」「スリラー」等々、『スリラー』からのシングルは至上のスリルが横溢している。

その後も、マイケル・ジャクソンのペースは落ちることがなかった。1987年、『バッド』を発表。1stシングル「キャント・ストップ・ラヴィング・ユー」以降、空前絶後の同一アルバム収録シングル5曲連続全米ナンバーワンという新記録を樹立し、キング・オブ・ポップの座を不動のものとした。