ゴッサム・シティから、恐怖をもって恐怖を征すツーパック。

【ムービー・マスターピース】 『バットマン ビギンズ』
1/6スケールフィギュア 鬼バットマン&スケアクロウ

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Batman Begins - Demon Batman & Scarecrow

  • \28,000 (税込)
  • 2010年12月25日発売
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

2010年12月25日?26日に、東京国際フォーラムにて開催されるモンスター・イベント、HOT TOYS 10th ANNIVERSARY EXHIBITION “THE 1/6 SCALE RENAISSANCE DECADE” ≪TOKYO EVENT≫。このホットトイズの巨大な10周年エキシビジョンに登場する10th ANNIVERSARY STOREでは、10周年記念限定アイテム3点の販売が決定!その3点の一つとして、「ムービー・マスターピース」シリーズの『バットマン ビギンズ』から、鬼バットマンとスケアクロウが豪華2体セットのツーパックでラインナップ。世界中でビッグセールスを記録したバットマン・アイテムの新作が、全世界4,000セットという希少な限定数で登場。そのうち、当イベントではなんと先行で2,000セットが販売されるので、世界で大話題確定のアイテムを手に入れるチャンスだ!

悪徳精神科医のジョナサン・クレインは、恐怖を誘発させる特殊な幻覚ガスを武器に持つ怪人スケアクロウである。マフィアと麻薬取引を行うなど、犯罪行為に手を染めるスケアクロウは、テロ集団、影の同盟の命令で幻覚ガスを下水道に流し、ゴッサム・シティを混乱に陥し入れた。バットマンとの戦いで、誤って自らが幻覚ガスを吸引してしまったスケアクロウが見たもの、それは鬼のような顔をした恐ろしいバットマンの姿だ。

それぞれが、全高約30センチで30箇所以上が可動するフィギュアは、ホットトイズには珍しいホラー・テイストなアイテム。スケアクロウと彼の恐怖の象徴である鬼バットマンは、立体化が少なく、資料的な価値が大きいといえる。鬼バットマンは、映画での登場はワンシーンながらも、ヒーローのバリエーション版としてファンの人気が高いキャラクター。様々な演出を楽しむことができるように、バットラングや多数のハンドパーツが付属する。続編『ダークナイト』の冒頭シーンにも登場するスケアクロウは、トレードマークの麻袋でできた不気味なかかしのマスクや拘束着はもちろん、スーツの細部まで忠実な仕上がり。

スケアクロウの登場で、遂に名作映画『ダークナイト』に登場する怪人が全て出揃ったことになる。10th ANNIVERSARY STOREで、「ムービー・マスターピース」史上初のツーパックを完売する前に手に入れよう!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#140
スケール 1/6スケール
サイズ 各フィギュア高さ約30センチ
重さ 約800g(本体のみ)、約2.9kg(パッケージ込み)
可動ポイント 各フィギュア約30箇所以上
パッケージ カバー付き クローズドボックス
パッケージサイズ 約W24×H39×D18(センチ)
生産情報 全世界限定4,000体(国内イベント限定2,000体/香港イベント限定2,000体)
流通方法 ホットトイズ10周年イベント限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器) バットラング
付属品(アクセサリー) 差し替え用ハンドパーツ(x5)
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011173672
制作スタッフ 造形師:ジョゼフ・ツァン
チーフペインター:ジョゼフ・ツァン

作品紹介

『バットマン ビギンズ』(2005年作品)

2005年に公開された本格アクション大作。原作は、ボブ・ケインによるアメリカン・コミックス『バットマン』。クリストファー・ノーラン監督により、クリスチャン・ベールなどの豪華キャストでバットマン誕生の秘密が壮大なスケールで描かれている。

本作では、バットマン伝説の起源と、ゴッサム・シティの善なる力としてのダークヒーローになるまでを描く。両親を殺害された後、世の中に幻滅したブルース・ウェインは、不当な闘い、弱者を餌食にする悪党を倒す手段を見つけるために世界を巡る旅にでる。

やがてゴッサムに戻った彼は、もう一人の自分の存在に気づく。それがバットマン-体力、知力、そして数々のハイテク機器を駆使し、街を脅威にさらす悪党と闘う仮面の戦士だった。