ダークサイドの魅力的な女戦士。

『スター・ウォーズ』 【スタチュー】
ダース・タロン

Star Wars - Statue: Darth Talon

  • \24,000 (税込)
  • 2012年3月発売
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ジェントル・ジャイアントの『スター・ウォーズ』シリーズにダース・タロンのスタチューがラインナップ。

ダース・タロンは、『エピソード4/新たなる希望』の137年後を舞台にしたコミック『スター・ウォーズ レガシー』シリーズに登場する、ダース・クレイト率いる新生シス・オーダーの一員。シスの惑星コリバンで育てられたダース・タロンは、新たなシスの皇帝の座を狙うダース・クレイトの命令を受け、皇帝ローン・フェルを殺す任務の指揮にあたる。

定評のあるジェントル・ジャイアントの造形力により再現されたスタチューは、全高約30センチ。黒い刺青を全身に施し、独特なグリップの赤いライトセーバーを持って何者かに語りかけるダース・タロンの姿は、まるでコミックから飛び出したかのような出来栄えだ。

ダークサイドの魅力的な女戦士を再現したスタイリッシュな本アイテムは、『スター・ウォーズ』ファンならずとも要チェックだ!

製品スペック

メーカー ジェントル・ジャイアント
サイズ 高さ約30センチ
重さ 約1.7kg(本体のみ)、約2.4kg(パッケージ込み)
パッケージ クローズドボックス
パッケージサイズ 約W26×H38×D29(センチ)
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4580279602250

作品紹介

『スター・ウォーズ』(1977年〜)

遠い昔、遥かな銀河系で繰り広げられる帝国と反乱軍の戦いを描いた、スペースオペラの代表作。監督はジョージ・ルーカス。全6部で構成され、『エピソード4/新たなる希望』(1977年)を皮切りに、『エピソード5/帝国の逆襲』(1980年)、『エピソード6/ジェダイの復讐』(1983年)」と続き、4・5・6エピソードにあたるこれらの作品は旧三部作と呼ばれる。

1999年には『エピソード1/ファントムメナス』、2002年には『エピソード2/クローンの攻撃』、2005年に『エピソード3/シスの復讐』が新三部作として続いた。また、2008年にはCGアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』が『エピソード2』と『エピソード3』の間のエピソードとして公開された。

全シリーズ7作合わせて約42億ドルの興行収入を記録し、その後のSF作品に多大な影響を残した。

映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が2015年12月に公開され大ヒットを記録。さらに2017年12月15日(金)に、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が世界同時公開された。2019年12月20日(金)、最終章となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が日米同時公開。

starwars.disney.co.jp/

販売店

埼玉県 さいたま市 豆魚雷 大宮店 048-640-7333
東京都 杉並区 豆魚雷 高円寺店 03-3312-3937