新生スパイダーマン、自作スーツでヒーロー活動開始!

【ムービー・マスターピース】 『スパイダーマン:ホームカミング』
1/6スケールフィギュア スパイダーマン(ホームメイド・スーツ版)

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Spider-Man Homecoming - Spider-Man (Homemade Suit Version)

  • ¥32,000 (税込)
  • 2018年1月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、マーベルの超大作アクション映画『スパイダーマン:ホームカミング』が早くもラインナップ!俳優トム・ホランドが演じる、スパイダーマン(ホームメイド・スーツ版)が登場だ!

全高約29センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、自作コスチュームを着用するスパイダーマンの姿を見事に立体化。ヘッドは2種が付属。1つ目は、マスクを着用したヘッド。2つ目は、演じる俳優トム・ホランドの肖像権をクリアした、ピーター・パーカーの素顔のヘッドだ。皮膚の質感や皺、髪型等を再現するため、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。マスクを着用したヘッドは、3種類の眼部パーツを差し替えることによって、さまざまな表情を演出することができるぞ。お手製の雰囲気が印象的なコスチュームは、シンボルである蜘蛛のマークがプリントされたフードベスト、インナーに着用しているスウェット、両腕につけたウェブ・シューターなど、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。アクセサリーとして、手に持たせることができるマスクが付属している。さらに、多彩な形状のスパイダーウェブや、ウェブの先に取り付けることで展開状態を再現できるエフェクトパーツが付いているのは嬉しいポイントだ。豊富な差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、劇中のさまざまなシチュエーションを再現することができるぞ。また、映画のロゴマークがあしらわれた特別仕様の台座が付属。自由にフィギュアの保持位置を変更できるフレキシブル・ピラーを採用しているので、ウェブ・スイングしている姿など、スパイダーマンならではのアクションシーンを数多く楽しむことが可能だ。

ついにアベンジャーズとの共闘が実現した、トム・ホランドによる新たなスパイダーマン。「ムービー・マスターピース」で展開する本作の記念すべき第1弾となる本アイテムは、絶対に見逃せない逸品だ!今後も展開が続くホットトイズの『スパイダーマン:ホームカミング』シリーズからますます目が離せないぞ!

※アクセサリーのマスクを着用させることはできません。

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#414
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約29センチ
可動ポイント 30箇所
パッケージ フリップトップ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) 差し替え用ヘッド(ピーター・パーカー)、差し替え用眼部パーツ(×3セット)、マスク、スパイダーウェブ(×5)、スパイダーウェブ用エフェクトパーツ、差し替え用ハンドパーツ(×6)、特製台座
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4897011182889
制作スタッフ Head Sculpted by Jae-sung / Eom
3D Design by Da-hye / Kim
Painted by JC. Hong
Head Art Directed by JC. Hong

作品紹介

『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年8月11日(金)公開)

トニー・スターク(=アイアンマン)から貰った特製スーツを身につけ、一人前のヒーロー気取りの15歳、ピーター・パーカー(=スパイダーマン)。ある日、スタークに恨みを抱く敵・バルチャーがNYを危機に陥れる。一日も早くアベンジャーズの一員として認められたいピーターは、"アベンジャーズに任せておけ"と言うスタークの忠告も聞かずに、ひとり敵に挑むが・・・

マーベル・シネマティック・ユニバースに本格参戦したスパイダーマン!この夏、最高のヒーローアクション超大作がアイアンマンと共に新シリーズとしてスクリーンに戻ってくる!

http://marvel.disney.co.jp/

http://www.spiderman-movie.jp/