レイ&ルークも、コスベイビー!

【コスベイビー】 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
シリーズ1.0 [サイズS] レイ&ルーク・スカイウォーカー(2体セット)

Cosbaby - Star Wars The Last Jedi / Series 1.0 [Size S] - Rey & Luke Skywalker [Set Of 2]

  • ¥5,500 (税込)
  • 2017年10月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
  • ソーシャルブックマーク
    • yahoo
    • hatena
    • livedoor
    • delicious
    • sm-plus

製品紹介

ホットトイズがお贈りする「コスベイビー」シリーズに、超大作SF映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が早くもラインナップ!レイ&ルーク・スカイウォーカーの2体ボックスセットが登場だ!

「コスプレさせられた赤ちゃん」をコンセプトとした「コスベイビー」シリーズより、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に登場する、レイとルーク・スカイウォーカーを、全高約12センチのポップでカッコかわいいデフォルメフィギュアとして立体化。ヘッドはプルプル揺れる姿がユニークな、ボブルヘッド仕様となっているぞ!パッケージは、そのまま飾れるウィンドウボックスだ。

頭でっかちなカッコかわいいコスベイビーは、あなたのデスクや棚を楽しく彩ってくれること間違いなし!劇中に登場する、さまざまなキャラクターのコスベイビーをあつめて、キミだけのクールでポップな『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の世界観を楽しもう!

ラインナップ
  • レイ
  • ルーク・スカイウォーカー
  • 製品スペック

    メーカー ホットトイズ
    シリーズ番号 COS#413
    サイズ 高さ約12センチ(台座含む)
    パッケージ ウィンドウボックス
    生産情報 限定生産
    流通方法 一般販売
    製品種別 ミニフィギュア
    発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
    バーコード番号 4897011184074

    作品紹介

    『スター・ウォーズ』(1977年〜)

    遠い昔、遥かな銀河系で繰り広げられる帝国と反乱軍の戦いを描いた、スペースオペラの代表作。監督はジョージ・ルーカス。全6部で構成され、『エピソード4/新たなる希望』(1977年)を皮切りに、『エピソード5/帝国の逆襲』(1980年)、『エピソード6/ジェダイの復讐』(1983年)」と続き、4・5・6エピソードにあたるこれらの作品は旧三部作と呼ばれる。

    1999年には『エピソード1/ファントムメナス』、2002年には『エピソード2/クローンの攻撃』、2005年に『エピソード3/シスの復讐』が新三部作として続いた。また、2008年にはCGアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』が『エピソード2』と『エピソード3』の間のエピソードとして公開された。

    全シリーズ7作合わせて約42億ドルの興行収入を記録し、その後のSF作品に多大な影響を残した。

    映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が2015年12月に公開され大ヒットを記録。さらに2017年12月15日(金)に、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が世界同時公開。2019年5月には、最終章となる『エピソード9(原題)』が公開予定となっている。

    starwars.disney.co.jp/