中から小さなキャラクターが、どんどん出現! 『スター・ウォーズ』のキュートなマトリョーシカ★

『スター・ウォーズ』 【スター・ウォーズ★マトリョーシカ】
トレーディング シリーズ1

Star Wars - Toy: Nesting Dolls - Trading: Series 1

  • 各¥980 (税込)
  • 2017年12月発売
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

アメリカの玩具メーカーPPWトイズより、「スター・ウォーズ★マトリョーシカ」トレーディングが誕生!SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』から、シリーズ1がラインナップ!

『スター・ウォーズ』のさまざまなキャラクターたちを、全高約2~8センチのキュートなマトリョーシカ人形として立体化!ラインナップは#01~#08の全8種。1種類につき4キャラクター入っている。さらに#04と#08には、5キャラクター目となるボーナス・キャラクターも入っているぞ!パッケージは、日本語にローカライズされた特別デザインで、中にどの種類が入っているか分からないワクワク感が楽しめるブラインドボックス仕様だ!

いろいろなキャラクターが楽しめる、インテリアとしても活躍しそうな本アイテムは、コレクションにも、ギフトにもおすすめ!すべて集めて『スター・ウォーズ』の世界観を満喫しよう!

ラインナップ(全8種)

■#01
 ・チューバッカ
 ・レイ
 ・ルーク・スカイウォーカー
 ・ポーグ

■#02
 ・ダース・ベイダー
 ・グランドモフ・ターキン
 ・ストームトルーパー
 ・帝国軍兵士

■#03
 ・ハン・ソロ(カーボナイト凍結)
 ・ランド・カルリジアン
 ・ロボト
 ・アグノート

■#04
 ・ランコア
 ・ジャバ・ザ・ハット
 ・プリンセス・レイア(ジャバの奴隷)
 ・ビブ・フォーチュナ
 ・<ボーナス・キャラクター>サレシャス・クラム

■#05
 ・オビ=ワン・ケノービ(霊体)
 ・ルーク・スカイウォーカー
 ・ヨーダ
 ・R2-D2

■#06
 ・デューバック
 ・サンドトルーパー
 ・タスケン・レイダー
 ・ジャワ

■#07
 ・グリーヴァス将軍
 ・ダース・モール
 ・ジャンゴ・フェット
 ・ドゥークー伯爵

■#08
 ・カイロ・レン
 ・キャプテン・ファズマ
 ・ハックス将軍
 ・ファースト・オーダー ストームトルーパー・エクセキューショナー
 ・<ボーナス・キャラクター>BB-9E

製品スペック

メーカー PPWトイズ
サイズ 高さ約2~8センチ
パッケージ ブラインドボックス
流通方法 一般販売
製品種別 ミニフィギュア
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4589974745712

作品紹介

『スター・ウォーズ』(1977年〜)

遠い昔、遥かな銀河系で繰り広げられる帝国と反乱軍の戦いを描いた、スペースオペラの代表作。監督はジョージ・ルーカス。全6部で構成され、『エピソード4/新たなる希望』(1977年)を皮切りに、『エピソード5/帝国の逆襲』(1980年)、『エピソード6/ジェダイの復讐』(1983年)」と続き、4・5・6エピソードにあたるこれらの作品は旧三部作と呼ばれる。

1999年には『エピソード1/ファントムメナス』、2002年には『エピソード2/クローンの攻撃』、2005年に『エピソード3/シスの復讐』が新三部作として続いた。また、2008年にはCGアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』が『エピソード2』と『エピソード3』の間のエピソードとして公開された。

全シリーズ7作合わせて約42億ドルの興行収入を記録し、その後のSF作品に多大な影響を残した。

映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が2015年12月に公開され大ヒットを記録。さらに2017年12月15日(金)に、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が世界同時公開。2019年5月には、最終章となる『エピソード9(原題)』が公開予定となっている。

starwars.disney.co.jp/