アンダーワールドの三派閥をイメージした、スカル型キャンドル。

『コート・オブ・ザ・デッド』 【スタチュー】
ライターサイド・オブ・ダークネス/ファクション・キャンドル

Court Of The Dead - Statue: The Lighter Side of Darkness / Faction Candle Statue Set

  • \22,000 (税込)
  • 2021年2月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

「キング・オブ・ハイエンド」の老舗メーカー、サイドショウの「スタチュー」シリーズに、オリジナルキャラクターデザインを基に展開する『コート・オブ・ザ・デッド』がラインナップ。ライターサイド・オブ・ダークネス/ファクション・キャンドルが登場だ!

サイドショウのオリジナルシリーズ『コート・オブ・ザ・デッド』のストーリーにおいて大きな役割を占めるのが、死の国アンダーワールドの王宮を支える三つのファクション(派閥)、「ボーン」、「フレッシュ」、「スピリット」だ。それぞれ異なる思想や宗教を信奉する各派閥のメンバーは、国王デスの思惑や陰謀と交差しながら複雑な王宮ドラマを作り出している。これらの派閥をテーマにしたキャンドルを、それぞれ全高各約18センチのスタチューとして立体化!各派閥をイメージしたカラーリングが施されたスカル型の炎が燃え上がるキャンドルや、それぞれのシンボルが入ったブラックの台座は、細部まで精密に造りこまれている。さらに、LEDライトアップ機能が付いているのは嬉しいポイントだ!

圧倒的なクオリティーと迫力を誇る、サイドショウの『コート・オブ・ザ・デッド』シリーズ。今後のラインナップも目が離せないぞ!

製品スペック

メーカー サイドショウ
サイズ 高さ約18センチ
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578247415
制作スタッフ Mat Brouillard (Sculpt)
Matt Molen (Sculpt) (Design)
Tom Gilliland (Design)
Rachel Roubicek (Design)
Kat Sapene (Paint)
Ed Bradley (Paint)
The Sideshow Design and Development Team (Development)

作品紹介

『コート・オブ・ザ・デッド』(2014年〜)

サイドショウ社のクリエイティブ・ディレクター、トム・ギリランドが創造したストーリーとキャラクターに基づいて製作されている、オリジナル作品。死後の世界の戒律を再定義しようとする、ミステリアスな君主を中心にストーリーが展開。この新しいコレクションは死や美、超自然的なテーマを探求するものと定義されている。フィギュアラインは、同社の代表的シリーズ「プレミアム・フォーマット・フィギュア」から、様々なキャラクターをリリース中だ。