アーカム・アサイラムに忍び寄る、大鎌を手にしたスケアクロウ。

『DC』 【マケット】
スケアクロウ[コミック]

DC - Maquette: Scarecrow [Comics]

  • ¥82,000 (税込)
  • 2022年12月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

アメリカの新興メーカー、ツイーターヘッドの「マケット」シリーズに、『DCコミックス』がラインナップ。スケアクロウが登場だ。

『DCコミックス』に登場するスケアクロウを、全高約51センチのスタチューとして立体化。名前の由来となったカカシのようなコスチュームや、手に持った大鎌、羽根を広げたカラスなど、細部に至るまで精巧に造形されている。差し替え用パーツとして、『バットマン アニメイテッド』や『バットマン:ロング・ハロウィーン』での姿をイメージしたヘッドが付属。台座は、毒の煙が立ち込めるアーカム・アサイラムをイメージしたジオラマ風となっているぞ。

製品スペック

メーカー ツイーターヘッド
サイズ 高さ約51センチ
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
付属品(アクセサリー) 差し替え用ヘッド
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578272554
制作スタッフ Amilcar Fong (Sculpt) (Design)
Ariel Mora Remis (Sculpt)
Igor Catto (Sculpt)
Tom Jilesen (Design)
Jon Rasmussen (Design)
Andrew Huerta (Design)
David Igo (Design)
Eric O’Neill (Paint)

作品紹介

DCコミックス

『スーパーマン』『バットマン』『フラッシュ』『グリーンランタン』『ワンダーウーマン』など、枚挙に遑がないキャラクター数を誇り、約75年にわたり世界中でその作品群が愛されているアメリカの出版社、DCコミックス。1934年に創立した同社が1937年に創刊し、バットマンが世に初めて登場した「Detective Comics」誌の頭文字がその社名となっている。また実写映画の先駆けとなった『スーパーマン』をはじめ、現在の実写ヒーロー像の原点ともいえるティム・バートン監督作品『バットマン』と、映画界においてもヒット作を多数輩出。近年においても、コミック、映画、TVドラマなど、様々なメディアで作品が生まれ続けている。

http://www.dccomics.com/