チューンアップ中のマーク3、再生産決定!

【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン』
1/6スケールジオラマ アイアンマン・マーク3(チューンアップ版)<再生産>

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Diorama: Iron Man - Mark 3 (Construction Version) [Reproduction]

  • ¥26,000 (税込)
  • 2022年11月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

※本製品は、2015年2月に発売した 【ムービー・マスターピース】『アイアンマン』1/6スケールジオラマ アイアンマン・マーク3(チューンアップ版)と同一の製品です。

お持ちのフィギュアを作品としてさらに楽しむことができる「ジオラマシリーズ」に、マーベルの超大作アクション映画『アイアンマン』がラインナップ!トニーが整備をしているシーンを再現した、アイアンマン・マーク3(チューンアップ版)が再生産で登場だ!

巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOにして、天才的な発明家トニー・スターク。テロ組織に拉致監禁されたトニーは、ありものの材料で初代パワードスーツ、アイアンマン・マーク1を完成させ、命からがら脱出に成功。会社に戻るや、経営の主軸である武器製造を中止すると宣言する。その後、自宅のガレージに籠り、新たなアイアンマンのパワードスーツ開発に傾注。シルバーカラーのマーク2を経て、ホットロッドなレッドとゴールドに輝くマーク3が誕生するのだった。

『アイアンマン』に登場する、トニーの自宅ガレージにて整備をするため機材に吊り下げられたアイアンマン・マーク3の姿を、全高約39センチのハイエンドな1/6スケールジオラマとして立体化。メタリックレッドとゴールドのカラーリングが特徴的な上半身がマッシブな形状のアーマーは、細部まで劇中そのままに造形。金属の質感を再現すべくメタリックな塗装が施されている。胸部の装甲は取り外しが可能で、内部の緻密に組み込まれたメカニカルなパーツを露出させることができる。腹部のインナーアーマーパーツも取り外すことが可能だ。両腕の上腕部には青く発光するLEDライトアップ機能を、さらに眼部、胸部のアーク・リアクター、そして左手のむき出しになったリパルサー光線発射部には白く発光するLEDライトアップ機能を搭載している。パワードスーツを吊り下げている鎖、本体から延びているケーブルやワイヤー、基盤や床にある社名ロゴ入りのボックスなど、ディスプレーをより彩る小物類は、細部に至るまで精密に再現。天井部とベースには、LEDによるライトアップ機能を搭載しているぞ。

フィギュア単体では絶対に体験できない、ワンランク上のディスプレーを味わうことができるチューンアップ中のアイアンマン・マーク3。さらに『アイアンマン』の世界観を堪能できる本アイテムの再生産は、絶対に見逃せないぞ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 DS#003
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約39センチ
電池 単4電池3本(別売)使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578273131

作品紹介

『アイアンマン』(2008年作品)

原作は、マーベル・コミックが刊行している、アメコミに登場する架空のヒーロー。2008年5月に全米で公開され、メガヒットとなった。監督・製作総指揮はジョン・ファブロー、そして、主人公のトニー・スタークこと『アイアンマン』を演じるのはロバート・ダウニーJR。

主人公のトニー・スタークは巨大軍事企業の社長であり、天才発明家であり、スーパーセレブのプレイボーイ。ある日、アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加した際、トニーはテロ組織に襲われ監禁されてしまう。襲撃の際に致命的な傷を負ってしまうが、同じく監禁されていた医師に人工心臓を移植され一命を取り留めた。監禁されながらも敵の目を欺き製作したパワードスーツにより奇跡的に生還を果たしたが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーズが開発した兵器がテロに使用されている事実を知ったのだった。その償いをすべく彼は助かった命をテロの撲滅に捧げることを決断する。自らの手で開発し、アップグレードを重ねたパワードスーツを装着し『アイアンマン』としてテロに立ち向かうトニーの姿があった。

bd-dvd.sonypictures.jp/ironman/