マクファーレン・トイズの「DCレトロ」!
昔懐かしいDCの世界を、こだわり造形の6インチ・フィギュアで。

『DCコミックス』 【DCレトロ】6インチ・アクションフィギュア
#11 キャットウーマン[TVドラマ『バットマン 1966年TVシリーズ』]

DC Comics - DC Retro: 6 Inch Action Figure - #11 Catwoman[TV / Batman 1966 TV Series]

  • ¥2,800 (税込)
  • 2022年12月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

高い造形力とクオリティーに定評のあるマクファーレン・トイズより、6インチ・アクションフィギュア「DCレトロ」シリーズが誕生!TVドラマ『バットマン 1966年TVシリーズ』より、キャットウーマンがラインナップ!

『バットマン 1966年TVシリーズ』に登場するキャットウーマンを、全高約15センチ、約12箇所が可動するアクションフィギュアとして立体化!造形や質感にこだわり、細部に至るまで再現している。アクセサリーとして、劇中にて表示される効果音を模したエフェクトパーツが付属。パッケージは、懐かしさを感じるデザインが印象的なブリスターパック仕様だ。

製品スペック

メーカー マクファーレン・トイズ
サイズ 高さ約15センチ
可動ポイント 12箇所
パッケージ ブリスターパック
流通方法 一般発売
製品種別 フィギュア
付属品(アクセサリー) エフェクトパーツ(×2)
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578273544

作品紹介

『バットマン(TVシリーズ)』(1966年~1968年)

1966年から1968年まで米国で製作・放映された、DCコミックスの『バットマン』を原案としたTVシリーズ。主人公のバットマンは、アダム・ウェストが好演。子供向け作品ということもあり、コメディ要素がふんだんに盛り込まれた内容で、劇中終盤に必ず展開される戦いのシーンでは、パンチがヒットする度に効果音が画面に表示されるのが特徴的だった。日本では『怪鳥人間バットマン』のタイトルで、1966年から1967年まで、フジテレビで放映。また1966年には映画化され、現在では『バットマン・オリジナル・ムービー』としてソフト化されている。