究極造形の、エリック・ドレイヴン。

『クロウ/飛翔伝説』 【プレミアム・フォーマット・フィギュア】
エリック・ドレイヴン

The Crow - Statue: Premium Format Figure - Eric Draven

  • ¥110,000 (税込)
  • 2022年9月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

「キング・オブ・ハイエンド」の老舗メーカー、サイドショウの「プレミアム・フォーマット・フィギュア」シリーズに、『クロウ/飛翔伝説』がラインナップ。エリック・ドレイヴンが登場だ。

1994年の映画『クロウ/飛翔伝説』に登場する、ブランドン・リーが演じるエリック・ドレイヴンを、大迫力の全高約56センチのスタチューとして立体化。黒い長髪に白いメイクが特徴的なヘッド、全身をブラックで統一したコスチューム、右手のショットガン、左肩にとまったカラスなど、細部に至るまで精巧に造りこまれている。布製のロングコートは、内蔵したワイヤーによって動きをつけることが可能だ。台座は、燃え盛る炎をイメージして造形されたジオラマ風となっている。

圧倒的なクオリティーと迫力を誇る、サイドショウ「プレミアム・フォーマット・フィギュア」シリーズ。今後のラインナップも目が離せないぞ!

製品スペック

メーカー サイドショウ
サイズ 高さ約56センチ
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578273995
制作スタッフ Steve Lord (Sculpt)
Matt Black (Sculpt)
Ian MacDonald (Design)
Bernardo Esquivel (Paint)
Esther Skandunas (Cut and Sew)

作品紹介

『クロウ/飛翔伝説』(1994年作品)

墓場から蘇った不死身のヒーローの哀しみに満ちた復讐を通して、愛の不滅をうたうダーク・ファンタジー。1980年代のアメリカで人気を博したカルト・コミックの映画化である本作は、『ブレイド』、『アンダーワールド』など、後の「ダークヒーロー」作品に多大な影響を与えたといわれる。主演は、ブルース・リーの息子ブランドン・リー。これからのアメリカ映画界を背負うホープとして注目されていた彼は、本作の撮影中の発砲事故により、28歳という若さで帰らぬ人となった。

退廃と欲望渦巻く、近未来都市。「悪魔の夜」と呼ばれるハロウィンの前夜、ロック・ミュージシャンのエリック・ドレイヴンは、犯罪王トップ・ダラーの一味によって婚約者ともども惨殺されてしまう。1年後、現世と冥界とを結ぶというカラスの力を得て蘇えった彼は、一味への壮絶な復讐を開始するのだった。