ディスプレーしやすい1/10スケール・スタチュー!
森の中で獲物を探す、狼男。

『ユニバーサル・モンスター』 【アイアン・スタジオ スタチュー】「アートスケール」
1/10スケール 狼男

Universal Monsters - Iron Studios 1/10 Scale Statue: Art Scale - The Wolf Man

  • ¥26,000 (税込)
  • 2022年9月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

高い造形技術とユニークなコンセプトで注目を集める、ブラジルのアイアン・スタジオが贈る1/10スケールのスタチューシリーズ「アートスケール」。『ユニバーサル・モンスター』より、狼男が登場だ!

1941年の映画『狼男』に登場する、ロン・チェイニー・ジュニアが演じる狼男を、全高約21センチ、1/10スケールのスタチューとして立体化。獣と化したヘッド、鋭い爪が伸び毛むくじゃらになった手足など、細部に至るまで精巧に再現。すべてハンドペイントによって塗装が施されている。台座には、岩や芝生を造形しているぞ。

スタチューとしては手ごろな1/10スケールというサイズ感ながら、ディテールにこだわった構図で魅せる、アイアン・スタジオの「アートスケール」シリーズ。今後のラインナップも目が離せないぞ!

製品スペック

メーカー アイアン・スタジオ
スケール 1/10スケール
サイズ 高さ約21センチ
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578275838

作品紹介

『ユニバーサル・モンスター』(1925年~)

1920年代より、ユニバーサル・ピクチャーズの社長だったカール・ジュニアが手掛けたモンスター映画シリーズである。当時、人気が低い分野であったホラーやモンスターの類を、続々と映画化しロングランを記録。後にユニバーサルは、このホラー映画で世界的に名をはせることになり、大成功を収めた。主な作品に『魔人ドラキュラ』(1931年)、『フランケンシュタイン』(1931年)、『ミイラ再生』(1932年)、『透明人間』(1933年)、『狼男』(1941年)など。映画に登場したドラキュラ、フランケンシュタイン、ミイラ男、透明人間、狼男といったキャラクターは、総称で『ユニバーサル・モンスター』と呼ばれ、現在も幅広い世代に愛されている。