アイアンマン・マーク3、大迫力の立体化!

『アイアンマン』 【マケット】
アイアンマン・マーク3(着地)

Iron Man - Maquette: Iron Man Mark 3 (Landing)

  • ¥130,000 (税込)
  • 2023年8月発売予定
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

「キング・オブ・ハイエンド」の老舗メーカー、サイドショウの「マケット」シリーズに、マーベルの超大作映画『アイアンマン』がラインナップ。アイアンマン・マーク3(着地)が登場だ。

『アイアンマン』に登場する、着地したポーズのアイアンマン・マーク3を、全高約41センチのマケットとして立体化。光り輝くレッドとゴールドのアーマーは、サイドショウの確かな技術により、細部に至るまで精巧に造りこまれている。さらに、眼部、胸部のアーク・リアクターにはライトアップ機能を搭載!台座は、リパルサー光線の力で青くひび割れた地面が造形されたジオラマ風となっている。

圧倒的なクオリティーと迫力を誇る、サイドショウの「マケット」シリーズ。今後のラインナップも目が離せないぞ!

製品スペック

メーカー サイドショウ
サイズ 高さ約41センチ
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 スタチュー
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4582578295041
制作スタッフ Aaron McNaught (Sculpt)
Matt Molen (Design)
Mike Wowczuk (Paint)
Anthony Mestas (Paint)
The Sideshow Design and Development Team (Design) (Development)

作品紹介

『アイアンマン』(2008年作品)

原作は、マーベル・コミックが刊行している、アメコミに登場する架空のヒーロー。2008年5月に全米で公開され、メガヒットとなった。監督・製作総指揮はジョン・ファブロー、そして、主人公のトニー・スタークこと『アイアンマン』を演じるのはロバート・ダウニーJR。

主人公のトニー・スタークは巨大軍事企業の社長であり、天才発明家であり、スーパーセレブのプレイボーイ。ある日、アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加した際、トニーはテロ組織に襲われ監禁されてしまう。襲撃の際に致命的な傷を負ってしまうが、同じく監禁されていた医師に人工心臓を移植され一命を取り留めた。監禁されながらも敵の目を欺き製作したパワードスーツにより奇跡的に生還を果たしたが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーズが開発した兵器がテロに使用されている事実を知ったのだった。その償いをすべく彼は助かった命をテロの撲滅に捧げることを決断する。自らの手で開発し、アップグレードを重ねたパワードスーツを装着し『アイアンマン』としてテロに立ち向かうトニーの姿があった。

bd-dvd.sonypictures.jp/ironman/