1作目からついに登場!タイムマシンを完成させた、1985年のドク。

【ムービー・マスターピース】 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
1/6スケールフィギュア エメット・ブラウン博士

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Back to the Future - Doc Brown

  • ¥45,000 (税込)
  • 2023年4月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、世界中で愛され続けている名作SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がラインナップ!ドクことエメット・ブラウン博士が登場だ!

1955年11月5日にトイレで足を滑らせて頭を洗面台にぶつけた際に「次元転移装置」を思いついた科学者、「ドク」ことエメット・ブラウン博士。それから30年の歳月をかけてスポーツカーの「デロリアン」をベースに、タイムマシンを完成させた。1985年10月26日1時20分、親友のマーティ・マクフライと共に、自身の愛犬であるアインシュタインを乗せ、1分後にタイムトラベルする実験を行う。実験は無事に成功するも、これから始まる大冒険のほんの序章にしかすぎないのだった。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するエメット・ブラウン博士を、全高約30センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。新規塗装となる、演じるクリストファー・ロイドの肖像権をクリアしたヘッドは、皮膚の質感や皺、髪型などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。白の放射線防護服、中に着たグリーンのアロハシャツ、ポーチと工具袋がついたベルト、スニーカーといった衣服は、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。アクセサリーとして、遠隔操作用のリモコン、書類がついたクリップボード、ポーチに収納可能なポータブルプリンター、工具袋に収納可能なドライバーやレンチなどの工具、ストップウォッチ、腕時計などが付属する、豪華な内容となっている。同時発表となる、アインシュタインの首にかけられるストップウォッチが付属するのも嬉しいポイントだ!差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、心に残る数々の名シーンを演出することができるぞ。

「ムービー・マスターピース」で待望の立体化を果たした、1985年のエメット・ブラウン博士。ホットトイズの高い技術力によって、彼の魅力を存分に封じ込めた本アイテムは、絶対に見逃せない逸品だ!


※アインシュタインは、別売りの【ムービー・マスターピース】『バック・トゥ・ザ・フューチャー』1/6スケールフィギュア マーティ・マクフライ&アインシュタインに付属します。

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#609
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約30センチ
可動ポイント 30箇所
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) リモコン、クリップボード(書類付き)、ポータブルプリンター、メモ帳、ペンセット、測定器、工具(ドライバー×4、ペンチ×2、レンチ×2、懐中電灯、定規、ダクトテープ)、腕時計(×2)、ストップウォッチ(×2)、差し替え用ハンドパーツ(×2)、台座
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228609168

作品紹介

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(1985年~)

監督・脚本にロバート・ゼメキス、製作総指揮にスティーブン・スピルバーグが名を連ね、大ヒットを記録した、過去・現在・未来を駆け巡る、SFアドベンチャー映画。主人公マーティをマイケル・J・フォックス、タイムマシンを開発したエメット・ブラウン博士をクリストファー・ロイドが演じ、全三部作が製作・公開された。公開から四半世紀が過ぎた現在もなお、愛され続けている作品だ。なお、パート1、2ではアカデミー賞を受賞している。

親友の科学者ドクことエメット・ブラウン博士の発明したタイムマシンで、1985年から1955年にタイムスリップしてしまった高校生のマーティ・マクフライ。彼はそこで自分の両親になるはずのロレインとジョージに出会う。だが、内気なジョージがロレインに接近するはずだった機会を、マーティが出現したことにより失くしてしまう。さらに、ロレインがマーティに恋をしてしまうことで、マーティが生活していた未来に、大きな変化が生じてしまうのだった。