100年前に飛ばされた、西部開拓時代姿のドク。

【ムービー・マスターピース】 『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』
1/6スケールフィギュア エメット・ブラウン博士

Movie Masterpiece - 1/6 Scale Fully Poseable Figure: Back to the Future Part III - Doc Brown

  • ¥45,000 (税込)
  • 2023年2月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、名作SF映画のシリーズ最終作『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』がラインナップ!ドクことエメット・ブラウン博士が登場だ!

デロリアン・DMC-12を改造しタイムマシンを開発した科学者、「ドク」ことエメット・ブラウン博士。マーティ・マクフライと共に2015年と1955年にタイムトラベルし、本来の未来を取り戻したものの、アクシデントにより自分だけ1885年の西部開拓時代へ飛ばされてしまう。1885年の技術ではタイムマシンの修復が困難であると悟ったドクは、この時代の鍛冶屋として生涯を終えることを決心し、未来のマーティへ手紙を送るのだった。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』に登場するエメット・ブラウン博士を、全高約32センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。新規造形となる、演じるクリストファー・ロイドの肖像権をクリアした帽子を被ったヘッドは、皮膚の質感や皺、髪型などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。カーキのロングコート、首に巻いたスカーフ、ブラウンのベストやパンツ、銃弾とピストルのホルスターがついたベルトといった西部開拓時代の衣服は、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。ロングコートとスカーフは着脱でき、チェック柄のブレザーに着せ替えることが可能だ。武器として、自作のスコープを装着したライフルと、ピストルが付属。アクセサリーとして、ミニチュア・タイムマシン、通信機、懐中時計が付属する。差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、心に残る数々の名シーンを演出することができるぞ。台座は、作品のロゴなどがデザインされた特別仕様だ。

迎えにきたマーティと共に西部開拓時代で最後の冒険を繰り広げる、エメット・ブラウン博士。ホットトイズの高い技術力によって、彼の魅力を存分に封じ込めた本アイテムは、絶対に見逃せない逸品だ!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 MM#617
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約32センチ
可動ポイント 30箇所
パッケージ クローズドボックス
生産情報 限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器) ライフル、ピストル
付属品(アクセサリー) ブレザー、ミニチュア・タイムマシン、通信機、懐中時計、差し替え用ハンドパーツ(×2)、特製台座
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228609359