究極のアイアンマン・マーク4。大型パワードスーツ装着機でド派手に変身!

【クオーター・スケール】 『アイアンマン2』
1/4スケールフィギュア アイアンマン・マーク4(パワードスーツ装着機付き)

Quarter Scale - 1/4 Scale Fully Poseable Figure: Iron Man 2 - Mark 4 (with Suit-Up Gantry)

  • ¥160,000 (税込)
  • 2023年9月発売予定
  • 画像一括ダウンロード
    • Facebook
    • Twitter

製品紹介

ホットトイズの1/4スケール可動式フィギュア「クオーター・スケール」シリーズに、超大作アクション映画『アイアンマン2』がラインナップ!アイアンマン・マーク4(パワードスーツ装着機付き)が登場だ!

巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOにして、天才的な発明家トニー・スターク。アイアンマンとして活躍する彼は、戦いで大破したマーク3を進化させたパワードスーツ、マーク4を開発。デザインがわずかに変更され、さまざまな機能を改良しながらも全身をスリム化して、機動性を高めている。スターク・エキスポの開会セレモニーにて初使用し、航空機からマーク4を着用して飛び降りたトニーは、華麗な着地を行い、スーツを脱いでエキスポの開会を宣言。そのド派手なパフォーマンスに集まった観客は沸くのだった。

『アイアンマン2』に登場するアイアンマン・マーク4を、大迫力の全高約49センチ、40箇所以上が可動する、ハイエンドな1/4スケールのフィギュアとして立体化。ヘッドは2種が付属。1つ目は、ライトアップ機能対応のヘルメット。2つ目は、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、新規開発となるトニー・スタークの顔がのぞくヘルメットとなっている。レッドとゴールドのカラーリングが特徴的なアーマーは、光沢感あるメタリックな塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリングが施されており、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感を再現。胸部の装甲は取り外しが可能で、緻密に組み込まれた内部の造形を堪能できる。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。1/4スケールだからこそ綿密に造り込むことができた、味わい深い仕上がりとなっているぞ。ボディー背面のエアーフラップ、脚部のエアーブレーキは開閉が可能。肩部、前腕部に備えられた各種武器の発射ハッチは、装甲内に格納されており展開することができる。眼部、胸部のアーク・リアクター、両手のリパルサー光線発射部は白く発光するLEDライトアップギミックを搭載。さらに胸部、肩部、前腕部、背面上部、足底部には青く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応のハンドパーツや、リパルサー発射時のハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめるぞ。アクセサリーとして、箱に入ったドーナツ、コーヒーの紙コップが付属する。台座は、映画のロゴマークがあしらわれた特別仕様だ。

さらに本セットには、冒頭シーンにて華麗なる変身をサポートしたパワードスーツ装着機が付属!全高約63センチ、幅約75センチ、奥行き約36センチの1/4スケールで立体化。アイアンマンの各部アーマーを装脱着するための、大小さまざまな9基のアームを備え、なんと80箇所以上が可動する。左右にセットされた腕部用の回転式アーム、後部のヘルメット用アーム、胸部と背面アーマーに対応する前後のアーム、脚部用の4つの小型アームなど、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。業界トップクラスの技術による塗装とウェザリングが施されている。各部に配されたケーブルやワイヤーも細部までリアルに再現。アームの関節部や細かい作業を担当する先端部は、メカニカルな動きが楽しめるぞ。さらに、アーム部分に8箇所、ステージ部分に12箇所、合計で20箇所に白く発光するLEDライトアップギミックを搭載している。劇中と同じく3層に展開できるステージは、盤面をデカールで変更することが可能だ。

ホットトイズがさらなる進化を遂げるべく、1/6スケールで培ってきた技術と経験を駆使し、さらなるディテールの追求が可能な1/4スケールで、ついに立体化となったアイアンマン・マーク4。全世界を魅了したパワードスーツ装着機が付属する「究極」の本セットは、フィギュア史上に永遠に刻まれる伝説となるだろう!

製品スペック

メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 QS#021
スケール 1/4スケール
サイズ アイアンマン・マーク4:高さ約49センチ、パワードスーツ装着機:高さ約63センチ×幅約75センチ×奥行約36センチ
可動ポイント アイアンマン・マーク4:40箇所、パワードスーツ装着機:80箇所
電池 アイアンマン・マーク4:ボタン電池使用、パワードスーツ装着機:単4電池3本使用
パッケージ クローズドボックス
生産情報 初回限定生産
流通方法 一般販売
製品種別 ハイエンド1/4スケール可動式フィギュア
付属品(アクセサリー) パワードスーツ装着機、ステージ用デカール、差し替え用ヘルメット(トニー・スターク)、ドーナツ(箱付き)、コーヒーの紙コップ、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228610294

作品紹介

『アイアンマン2』(2010年作品)

マーベルコミック原作の映画『アイアンマン』。ユーモアあふれるヒーロー像が人気を呼び、全世界で大ヒットを記録した前作から2年。監督ジョン・ファヴロー、主演ロバート・ダウニーJR.によるアクション大作待望の第2弾。

セレブでプレイボーイのトニー・スタークは、巨大軍需企業スターク・インダストリーズ社のCEOにして、天才的な発明家。パワードスーツを身にまとうと正義のヒーロー、アイアンマンになる。その正体を明かした彼は国家からパワードスーツの受け渡しを命じられるが,これを拒否。そのため査問会への出頭を命じられる。そんな中、彼に対抗心を燃やすウィップラッシュや、正体不明のブラック・ウィド―、さらに予期せぬ敵が彼を待ち受けていた。

www.ironman2.jp